2014年9月24日

「休み時間」


 できるだけいろいろな生徒がいる感じにしようと思いました。フィクションにおける美少女美少年しかいない教室というのは個人的にあまり共感できないし、教室というシチュエーションが与えてくれるノスタルジーとは違うように思います。幅を利かせているやつもいれば隅っこに追いやられてるやつもいるし勝手なことしてるやつもいれば楽しく遊んでいるやつもいます。フィクションの教室ほど秩序立ってはいないと思います。ぼくの通っていた中学高校のレベルの問題もあるかもしれませんが、教室とはもっとカオスで全員が全員勝手なことをしている場所だと思います。