2017/09/30

営業報告

 いつもの連載に加えていくつかあるので、まとめて紹介。  「SPUR」11月号(集英社)「銀幕リポート」第20回では、セオドア・メルフィ監督、タラジ・P・ヘンソン、ジャネール・モネイ、オクタヴィア・スペンサー主演『ドリーム』を紹介しています。  『ビッグ...

2017/09/22

画材について

 最近また画材を調整しているので、ここで一度振り返ってみる。  色の塗るのは専らフォトショップでの作業になってしまったが、今もまだ線画は紙にペンで描いている。線を引くことが好きだ。ペインティングよりもドローイング派だろうと思う。   (よく見るとペンのお...

2017/09/20

スコッチエッグ

 インターネットの楽しいところはなんといっても外国のひととやり取りできるところだ。と言っても今までそんなに何人もやり取りしたわけではないけれど、スコットランドのイラストレーターの女の人とは高校以来ちょくちょくやり取りをしている。高校時代に閲覧範囲がぐっと広がったときに彼女のブログ...

図書館と猫

 図書館に本を返しに行った。本来なら期限は前日までだったが、うっかり忘れてしまった。なにかと心を持ってかれがちになっていて細々した予定を忘れてしまう。  前にも一度図書館の本を返すのが一日だけ遅れてしまったことがあったので、そこまで怒られたりはしないことはわかっていたけれど、そ...

2017/09/09

『ダンケルク』(2017)

 1940年、ドイツ軍の侵攻によりフランス本土最北端のダンケルクに追い詰められたイギリス海外派遣軍。ドーバー海峡のすぐ向こうは祖国イギリスだが、ドイツ軍はすでに彼らを包囲していた。貨物船や漁船、遊覧船、救命艇、タグボート、水に浮くあらゆる船舶が緊急徴用されて兵士たちの救...

2017/09/06

ポーグ、BB-9E、スノーク

 ナイニーの声がはやく聞きたいな。BB-8のようなかわいらしい声ではなく、もっと邪悪な電子音になるのだろうけれど、原型の声は誰かがやるんだろうか。BB-8はビル・へダーがやっているわけだが。  黒いアストロメク・ドロイドは旧作に登場しているし、なんなら黒い球体ドロイ...

プレス

 こんなことを書いてまた悲劇的な主人公を気取っているように思われるかもしれないけれど、自分としてはかなり衝撃的かつ新鮮さすら感じたことがあった。    8月が終わろうとしていた昼下がり、横になっていたら妻がふざけてどーん、とのしかかってきた。この様子だけならたわいのない、微笑...

2017/09/03

営業報告

 遅くなりましたが、SPUR最新号ではジム・ジャームッシュ監督の新作の『パターソン』を紹介しています。主演は我らがアダム・ドライバー!『スター・ウォーズ』の悪役とは大違いのとても穏やかな役。詩人の日記を覗いたような、いつまで観ていたくなる作品。 ...

2017/09/02

落書きとiPad

 お盆の次の週に遅めの帰省をした。感覚的にだんだんよその家と化し始めている実家で、それでもぼくはわりと他人の家(たとえば妻の実家とか)で気にせずぐうすか寝られるタイプなので普通にくつろいでいたら、ふとテーブルの上にメモ用紙があり、そこに鉛筆でひとの顔が描いてあるのを見つけた。そこ...