2017年5月23日

営業報告

 今回はいくつか成果があるのでまとめて紹介したいと思います。


・まず連載から。「SPUR」7月号ではマイク・ミルズ監督最新作『20センチュリー・ウーマン』(6月3日公開)を紹介しています。やっとグレタ・ガーウィグが描けました。映画そのものもひと夏の物語で、初夏に合う色使いの記事になったかと思います。


・「婦人公論」6/13号のジェーン・スーさん連載も、スーさんの8年ぶりのバカンスについてのお話で、夏らしい挿絵になっています。



・明光義塾の保護者向け会報「Meit」で巻頭扉(写真2枚目)のほか内容に小さなカットを描いています。こちらも夏休みの過ごし方特集なので夏らしい絵です。